管理人日誌feat.AIのべりすと

管理人日誌feat.AIのべりすと【462日目】

※赤文字リンクが表示されない場合はリロードしてください。
※赤文字リンクが表示されない場合はリロードしてください。
X(旧Twitter)のフォローをよろしくお願いします!

いつもふわふぁンテナ(ω)をご利用くださりありがとうございます。

コピーコンテンツ誤認防止のため、1日に1記事、アンテナサイトの記事枠を利用して日誌を投稿することにしました。

そこで1行目のみを私が書き、残りを「AIのべりすと」にお任せしてみることにしました。

最後には前日のフィードの中からおすすめ記事をピックアップしてご紹介致します。

では、お楽しみください。

 

 

「全部」
と彼は答えた。
*
19.歌月のオマケ 一方、僕と巫女子ちゃんの会話である。「さっきからどうしたの?」と彼女が訊いてきたので僕は答えることにした。この質問に答えないことには話が先に進まないのだ。それくらいは馬鹿な僕にも分かるのだった─さて、ならばまず何から喋ればいいのだろうか?「よし」と僕はとりあえず言ってみた。
「え? 何がよし?」
「いや、だから何から喋ろうかなと思ってさ」と僕はまた軽く流す。
「みぎりの事じゃないならあたしから一個訊いていい?」
どうぞ、と言うや否や彼女はいきなり拳を突き出してきた。そのあまりの唐突さに僕が思わず身を引くと、巫女子ちゃんは僕にビシッと突きつけた拳を下ろしてから訊いた。「鳩が鉄砲喰らったらどうなると思う?」─彼女の意図とは違うだろうが─対して僕は答えることができたのでゆっくりと言った。「死ぬんじゃないかな」
すると巫女子ちゃんは言った。「うん」
そして続ける。「……死ぬよね」、と。
「そうね。でもさ、それって何か変だと─思わない?」
何が変なのだろうか? 見れば分かるだろ? いや、彼女は僕の事を試しているのかもしれなかった─ならば何か答えを返さなければならない。ふむ……彼女の期待に添うべきか沿わないべきか迷ってちょっと悩んだけれど、結局僕は思っていることをそのまま告げることにした。「つまり……死ぬか死なないかは運次第だって事?」と。
すると彼女は笑った。「違うよ」と言う。

 

 

ピックアップ記事【2024/07/07】

【速報】小池百合子当選確実 – ふわふぁンテナ(ω)

【速報】小池百合子当選確実WIWIWIWIWIWIWIWIWIWIWIWIWIWIWIWIWIWI – ふわふぁンテナ(ω)

 

 

掲載サイト追加【2024/07/07】

 

 

 

それではまた明日、ふわふぁンテナ(ω)を今後ともよろしくお願い致します。





タイトルとURLをコピーしました